趣意書

第 18回同位体科学研究会    

 

主催:同位体科学会

​共催:日本放射化学会

 

本学会ウェブサイト:http://www.isotope-sci.org/

 

会期:2020年 3 月 6日(金) 9:00-18:00(受付は8:30開始)

 

会場: 東京工業大学 大岡山北3号館 環境エネルギーイノベーション棟(EEI棟)1階多目的ホール(東京都目黒区大岡山)

         (特別講演・企画講演・口頭発表・ポスター発表・懇親会)

 

開催趣意書:同位体科学会は、同位体科学の研究に携わる会員の連絡提携の場となり、情報や意見交換を通じて相互に交流し、この分野における科学・技術の進歩発展を図ることを目的としています。毎年開催されている研究会においては、同位体分別の原理、同位体の濃縮、安定および放射性同位体の分析法やその応用などを目的とした様々な研究発表と討論を行っています。2020年 3 月 6日に開催する第18回同位体科学研究会においては、特に以下のような特別講演を通じて同位体科学の現状と発展を紹介いただくことを通じて、この研究分野との情報交換や交流の発展を図っていきたいと考えています。

 

特別講演

  講師:国立研究開発法人 理化学研究所 光量子工学研究センター センター長 緑川克美 先生   

       演題: (仮):レーザーによる偶奇同位体の分離

企画講演

  講師:首都大学東京 大学院 分子物質化学専攻 理論・計算化学研究室     阿部穣里 先生

  演題:相対論的量子化学に基づくウラン同位体分別の理論的研究:基礎理論からバクテリア酵素反応への応用まで

さらに、一般講演やポスター発表、また懇親会を通じて最新の研究成果の発表と情報交換の場としたいと存じています。この研究会に多数の方々が参加され、同位体研究の発展と裾野を広げていただけることを願っています。                     

 

 

 

                                                                                                  2020年12月21日

 

                                                                                          同位体科学会 会長    竹下健二

The Society of Isotope Science

© 2016 by the Society of Isotope Science. Proudly produced by MM.